女性のための市民講座 うつみ宮土理の「美と健康の秘訣をお教えします!」
 NPO法人 国際健康美学会では、広く一般のみなさまに健康と美容に関する情報提供を行っています。
 このたび、本会の趣旨にご賛同頂いたうつみ宮土理さんのご協力で、女性のための市民講座が開催されました。
 うつみ宮土理さんは、昭和61年に、自ら「やせたいところがすぐやせるカチンカチン体操」を考案した後、この本を出版し大ベストセラーとなりました。また昨年は、きれいになりたい!スリムになりたい!など目的別に脳を鍛えて若返る!をテーマとした「脳のアンチエイジング体操」を出版するなど、いつまでも変わることなく、健康で若々しくマスコミで活躍しています。
 そんなうつみ宮土理さんの美と健康の秘訣をぜひみなさまにお聞かせしたく、市民講座を開催いたしました。

日時 2008年9月25日(木) 19:00~21:00 (受付開始 18:45)
会場 新宿区立四谷区民ホール
〒160-8581 東京都新宿区内藤町87番地
参加費 ¥1,000円 (当日、会場受付にて申し受けます。)
主催 NPO特定非営利活動法人 国際健康美学会 事務局
  〒103-0005
  東京都中央区日本橋久松町11-8 久松町118ビル6階
  TEL: 03-5652-5888  FAX: 03-3249-5283


うつみ宮土理: プロフィール
東京都出身。 実践女子大学英文科 卒業後、朝日新聞社「ディス・イズ・ジャパン」編集部へ入社。
その後、日本テレビの「ロンパールーム」の先生役でテレビ界にデビュー。
日本女流文学者会会員。
著書: 「うつみ宮土理の根こんぶ健康法」、「うつみ宮土理のカチンカチン体操」をはじめ、「脳のアンチエイジング体操」等、多数。